魅力的な楽天ポイントのメリットとデメリットを知っておきましょう。

楽天スーパーポイントの仕組み

ポイントイメージが表示されたスマホ

楽天が提供する様々なサービスで得られるポイントの正式名称を、楽天スーパーポイントと呼びます。
貯まった楽天スーパーポイントは、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなど、楽天が運営する10種類以上のサービスで1ポイント1円として利用することができる便利なものです。
また、楽天系列以外にも多くの企業と連携しています。マクドナルドやミスタードーナツ、ロイヤルホストやすき家といった身近にある飲食店から、百貨店の大丸松坂屋、ドラッグストアや引っ越し業者など、幅広い分野でポイントを利用できます。
楽天ポイントは、マイボイスコムが実施した「昨年もっとも貯まったポイント」「ポイント総合満足度」「もらって嬉しいポイント」全てのランキングで1位を獲得をしています。
楽天は世間が認める魅力的なサービスということを証明していますね。

 

楽天スーパーポイントの効率的な貯め方

お金をコツコツ貯める貯金箱

このように便利な楽天スーパーポイントを貯めるための方法はいくつかあります。
最も知られているのは、楽天市場でのお買い物。
通常はお買い物代金に対して1%のポイントが還元されますが、支払いの決済に楽天カードを利用するとポイントが2倍になり、また更にキャンペーンなどを利用すると5倍、10倍になることもあるんです!
楽天市場のアプリもあり、アプリで商品を購入するとポイントが高くなるという仕組みもあるので、ぜひ活用したいですね。
楽天市場には4万店以上もの店舗が出店されており、日常生活に必要な飲食物や日用品はもちろん、洋服や電化製品なども購入することができます。
お買い物で貯まったポイントをまたお買い物する時に使えるなんて、非常に嬉しいメリットですよね。

 

楽天を利用するのにデメリットはある?

期限切れを知らせる砂時計

楽天スーパーポイントには有効期限があります。
せっかく貯まったポイントですから、期限切れで使えなくなったなんて悲しいですよね。
そんなことがないように、有効期限はしっかり確認しておきましょう。
楽天スーパーポイントの有効期限は最後にポイントを獲得した月を含めた1年間で、期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長される仕組みです。
つまり、1年に最低1度でもお買い物をしていれば基本的には大丈夫そうですね。
ただし、キャンペーンなどで得ることができる期間限定ポイントというものがあり、これは期間延長の対象外となりますので注意しましょう。

 

 

まとめ

楽天のポイントサービスについてご紹介しました。
楽天は様々なサービスを提供しており、それぞれでポイントを貯める事が可能です。
クレジットカードやショッピングでお得にポイントを貯めることができますので、試してみてはいかがでしょうか。

TOPへ