数ある通販サイトの中でも、ZOZOTOWNはファッションに注力しています。

ファッションに強い「ZOZOTOWN」

ゾゾタウンのロゴ

メディア出演やTwitterによるお金のプレゼント企画で有名な前澤友作元社長が立ち上げた、アパレル専門ネットショッピングモール「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」。ファッションの分野では圧倒的なシェアを誇っています。
人気ブランドが多数出店している品揃えに加えて、サイト(アプリ)の使いやすさや写真掲載、サイズ表記の評判が良いです。

 

安さではなく質で勝負

ゾゾタウンのクオリティー

ゾゾタウンが人気を集める要因は安さではなく質です。
ここでいう質はインターフェイスなどサイト上の使い勝手と、運営の対応やアフターサービスが含まれています。

 

他の通販サイトとの大きな違いは、ネット出店する場所を提供するだけではなくゾゾタウンが独自に採寸を行うなど各商品の販売をサポートしていることです。
人気ブランドのアイテムを安く買いたいだけであれば、アマゾンや楽天もチェックしてみると良いでしょう。

 

 

昨今は人気のアパレルブランドが自社の直販サイトを用意するケースが増えていて、一見、ゾゾタウンを使うメリットがないように感じます。
こうした中でゾゾタウンを愛用する方の意見をご覧ください。

 

写真掲載が豊富
アイテムによっては50枚以上の写真を掲載しています。

シンプルで統一感がある
他の通販サイトはストアや商品ページによってデザインや写真の魅せ方が違うけど、ゾゾタウンはシンプルで統一感のあるレイアウトと商品写真になっているので比較しやすい

広告がない
商品ページに広告がなくて見やすい

サイズ表記が統一
ゾゾタウン独自採寸のサイズが表記されているので、何度かゾゾタウンで買い物をすれば通販でもサイズ違いで失敗することがなくなる

 

アパレル系のアイテムをネットで買う際は、イメージ通りのものが届くのか?サイズが合うのか?などの不安を抱くものです。
ゾゾタウンはアパレルならではのデメリットを軽減させることに成功し、アパレル系ネット通販の草分けとして圧倒的地位を確立しました。

 

買わないゾゾタウンユーザー

スマートフォンでゾゾタウンをチェックする女性

ゾゾタウンを愛用する人の中には、頻繁ににアプリや公式サイトをチェックするけど、実際に買うことは滅多にないという方がたくさんいます。
ゾゾタウンで買うつもりがないのに愛用する理由は、売れ筋商品や新作アイテム、イチオシ商品などの特集を通じてトレンドをチェックしながら好みの洋服を探せることです。

 

気になった商品が見つかったらお気に入りに追加するか一時的にカートへ入れて、後日店頭販売しているお店へ見にいく活用法が人気です。
つまり、ゾゾタウンはカタログやファッション雑誌のように活用する需要があります。
メーカーの公式サイトよりも掲載されている写真が多いことや、お気に入り数から人気度やトレンドがわかりやすいと評判です。

 

ゾゾタウン側もこうした見るだけユーザーを歓迎している様子で、頻繁にアクセスするユーザーが増えれば一定割合で売上が増える相乗効果を狙っているのでしょう。
ネット通販はよく使うけど洋服を通販で買うのはちょっと・・・。そう思っている方もゾゾタウンを使う価値があるでしょう。

TOPへ